初議会!

浅口市議会では改選後初めての議会が開かれ、議長に伊澤議員、副議長に大西議員などを選出。同時に各常任委員会委員や一部事務組合議員などを決めました。
 私は、議会改革を期待して、議長選挙では伊澤議員、副議長選挙では大西議員に投票しました。また常任委員会は民生常任委員会に所属することになり副委員長をすることになりました。さらに議会運営委員会にも所属することになりました。
 今後も頑張ります。

公約実現に頑張ります!

浅口市議選が終わりました。みなさんのご支援のもと私は力いっぱい選挙戦を闘い抜くことができ感謝しています。結果1167票・6位(前回1178票・5位)で当選することができました。なお沖原ゆみも923票を獲得して当選。引き続き日本共産党は2議席を獲得することができました。今日から市議選でお訴えした公約の実現。また一刻も早くロシアのウクライナ侵略をやめさせるため、またガソリン等物価があがる中、暮らしを支える政治の実現のため頑張ります。さらに7月の参議院選挙での日本共産党の躍進のためにもお力をお貸しください。お世話になりました(*^^*)(写真は当選決定後決意を述べる私です)

ツーブロック、特別に禁止していない!

今日の午後からは、日本共産党浅口市議団として浅口市教育委員会に「校則等でのツーブロック禁止についての改正要望」を提出、中野教育長らと懇談しました。この懇談には住寄聡美日本共産党参議院選挙岡山選挙区予定候補も同席しました。懇談では生徒の権利や個性を守るためにも校則等でツーブロックを禁止しないでほしいと要望。中野留美教育長は「校則は学校が独自に決めており、教育委員会としてツーブロックを特別に禁止してはいない。ツーブロックの髪型をしているからといってその生徒に特別な措置をするのはどうかと思う。校則等は学校、保護者、学校運営委員会、生徒会等などが話し合い決めていけばよいと思う」と話し、ツーブロックについても学校と事前に話をしてくれればよいとしました。

三回目のワクチン接種31.2%!

 今日の午前中は浅口市議会民生常任委員会を傍聴しました。委員会では「浅口市国民健康保険税条例の一部を改正する条例について」「令和4年度浅口市一般会計予算(所管分)」などの議案が審査され原案どおり可決されました。なお、令和4年度の国保税は据え置きです。その他では、笠岡市にある岡山県西部地区養護老人ホーム組合「敬愛園」について報告され、建物の老朽化等(昭和50年開園)で今後手続きを経て、令和5年度末で閉園するとしました。現在入居中の29人(定員60人)は令和4年度中に他の老人ホームに移ることになります。
 また新型コロナウイルスワクチンの接種については、三回目の接種は全体で31.2%(写真の表参照)で3月以降二回目接種後6ヶ月経過した人には毎週接種券を発送して接種を進めたいとしました。
 なお、5歳から11歳への接種は3月7日の週に対象者全員に発送して3月14日以降接種を開始するとしました。

予算案などを審査!

浅口市議会は、本日総務文教常任委員会が開催され、私も出席しました。委員会では「浅口市消防基金条例の制定について」「令和4年度浅口市一般会計予算(所管分)」などが審査され、私もいくつか質問しました。その他では執行部から、第二弾あさくち復活応援券(2月末で使用終了)の状況、デジタル係を課にする機構改革について、市営バス無償運行等に係る損害賠償請求控訴事件についてが報告されました。

一般質問三日目!

浅口市議会は今日が一般質問三日目。二人の議員の質問と議案質疑などが行われました。質問した議員と項目は以下のとおりです。
 横山達士議員・・1 有害鳥獣対策について 2 耕作放棄地について
 伊澤 誠議員・・1 新型コロナウイルス感染症に関する各種支援策について 2 耐震診断補助制度と特定空家に伴う防災対策について