投稿者「桑野かずお」のアーカイブ

日本共産党、浅口市議選で二議席!


浅口市議会議員選挙の投開票が昨日行われ、くわの和夫はみなさんの大きなご支援をいただき、1178票(5位)で当選させていただきました。前回票から77票増え過去最高の得票をさせていただきました。また沖原ゆみも1015票(8位)で当選。日本共産党は二議席になりました。二人の合計票は前回の二倍となり、昨年の衆議院比例票(日本共産党1025票)の二倍になりました。これは安倍政権許さないの声が地方でも大きくなっていることを示すとともに、子どもの医療費無料化高校までの訴えなどにも共感が広がりました。今後公約の実現に全力を尽くすともに、今後もすべての議会で質問しみなさんの願いを届ける共に、議会が終わるごとに「あさくち民報」をお届けするなど全力で頑張ります。今朝早速二人揃って選挙結果を報告しました。

市議選勝利に全力!

 4月8日告示15日投票で浅口市議会議員選挙の真最中!市議4期目目指して全力で頑張っています。政策は1)国保税や介護保険料の軽減2)子どもの医療費無料化高校まで 3)学校給食費の無料化、第二子以降の保育料の無料化 4)介護保険制度と市営バスふれあい号の改善などを訴えています。ご支援お願いします。

岡山天文博物館がリニューアルオープン!

 
浅口市の岡山天文博物館がリニューアルされ、昨日式典に参列しました❗天文博物館は、隣接する京都大学の3.8メートルの天体望遠鏡の完成を間近に控え、リニューアルしたものです!この日は式典のあと、ホールが増築され、屋上などに展望デッキが設置された館内やお隣の望遠鏡の視察が行われ、新しく商品化された真っ黒ルーの宇宙カレーも美味しくいただきました❗天文の街、浅口としてPRされます\(◎o◎)/

浅口市議会が閉会!選挙戦へ!

 昨日、浅口市議会の3月定例会が閉会しました。この日は各委員長報告、議案の討論、採択などが行われました。議案はすべて原案どおり可決しました。私は、議案第9号の「浅口市介護保険条例の一部を改正する条例(介護保険料を基準額を月額5300円から5500円に引き上げるもの)」などは市民の負担が増えるなどと討論し、反対しました。なお、「障害児者の生きる基盤となる「暮らしの場」の早急な整備を求める意見書」は採択されました。任期最後の定例議会になり、いよいよ選挙一色です!

金光中学校卒業証書授与式!

  今日は、春の陽気の中、第71回卒業証書授与式に参列しました。今年度は80人が卒業。式では「人との出会い、絆を大事に」などとでは祝辞が述べられ、答辞では卒業生代表が見守ってくれた保護者に感謝の言葉を述べ、在校生には「一日一日を大事に悔いのない中学校生活を過ごして」と話していました。式の最後には保護者のみなさんによるエールも送られ感動的な式になりました。

就学援助制度の充実を!

 ロウバイ
 今日は浅口市議会の総務・文教常任委員会に出席しました。委員会では「浅口市日本一天文観測地を守る条例について」や「平成30年度浅口市一般会計予算」などについて審査され私も質問しました。まず財政調整基金は現在約66億円あることを確認。また就学援助制度については、該当するのに申請をしない事例をなくすために制度についてすべての保護者に説明することを求め、同時に入覚準備金について今年度から早期支給制度が設けられたことを評価しつつ、今後3月に支給できるように要望しました。また陳情の「日本政府に核兵器禁止条約の調印を求める意見書採択を求める陳情について」は継続審査になりました。

一般質問終わる!

 
浅口市議会の3月定例会は、5日、6日、、7日と一般質問が行われ、9人が質問しました。私は今回「市立図書館の概要と今後の方向について質問。「市民の知的要求を保障するものとして統合や縮小しないで発展させてほしい」と述べました。中野教育長は「市内で三館あるという特徴を活かして発展させたい」と答え、また栗山市長は「三館を維持、発展させたい」と強調しました。
 私以外の質問者と質問項目は以下のとおりです。
政和会(代表井上邦男議員)・・・1 金光駅周辺整備事業について 2 ふれあい号の利用についてアンケート調査の実施を 3 支所機能縮小に伴う本庁総合窓口の設置について 4 成人式会場を各地域持ち回りで開催しては
香取良勝議員・・・1 税務関係について 2 小学生のランドセルについて
福田玄議員・・・人口減少高齢者社会への対応について
佐藤正人議員・・・聴覚障がい児者の人口内耳装用者へ助成制度を
大西恒夫議員・・・1 日本一の天文台と天文博物館リニューアルオープンについて 2 金光地区水道の西南水道企業団への併合について 
柚木毅議員・・・安心・安全なまちづくりについて
岡邊正継議員・・・改革について
なお、一般質問の中で福田玄議員が市長選挙への立候補を表明。柚木毅議員と岡邊正継議員が勇退を表明しました。福田議員の出馬についての勇気を称え、柚木、岡邊議員のこれまでのご労苦に感謝します。